information

2015年11月12日 (木)

競輪場最大規模!大型映像装置が新しくなりました

 10月17日の場外開催より京王閣競輪場の大型映像装置がリニューアルしました。この装置は通常のハイビジョン装置に比べて横幅が2倍となる約32:9の超ワイド画面で、画面サイズは1,100型の超大型映像装置です。この大きさは全国の競輪場の中では最大規模となり、ワイド画面を活かした多彩な情報・映像コンテンツを余すことなく表現します。
 本場開催時には、専用カメラによる横一面に並んだ迫力の実況映像を映し出すほか、場外発売日の2場併売時は左右独立して各場の実況映像やオッズなどの情報を表示することができ、利便性が大きく向上しました。また、高輝度LEDの採用により、メインスタンドはもちろん、200m離れた東スタンドからもオッズ数値が視認できるようになり、視認性が格段に向上しました。
 大きく見やすくなった映像装置で迫力の競輪をお楽しみください。

ナイターの模様(本場開催日)

昼間開催の模様(場外発売日)