information

« 2019年1月 | メイン | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月15日 (金)

京王閣競輪 2月14日☆最終日








最終日!








チャレンジ、A級ともに決勝戦が

行われました!










チャレンジ戦の優勝は

広島の増田仁選手。















井田選手が果敢に逃げる展開となり

地元の柿本選手は6番手。













いい位置を取った増田選手が

バックから捲り












ゴール前に井田選手をとらえ

見事優勝!













「今日は勝ちにいこうと思っていました。
普段先行しているので前々いけて
いい位置が取れました。
V2できて嬉しいです。
113期の中では1番年上なので
まわりに負けていられないと
思ってました。
前回京王閣走ったときは決勝2着
だったので今回リベンジできて
よかったです。
これからも積極的なレースをして
名前を売っていきたいです!」







:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・





A級優勝は地元の岡本大嗣選手!












連日果敢に攻め強さを見せていた

黒沢選手が先行勝負。














番手を追走していた岡本選手が

差し切り見事優勝!















「連日、黒沢くんが積極的に
行ってくれたおかげです。
後輩に恵まれました。
打鐘すぎ最後方になりましたが
すぐに行く雰囲気があったので
しっかり着くことだけを考えていました。
きのうもいっぱいいっぱいで
抜けなかったので今日はと
思っていました。
逆に開き直って走れたのが
良かったのかなと思います。
これからも脚力つけて
一生懸命頑張ります!」








地元での優勝はまた
桁違いに嬉しいですね^_^






これで3場所連続優勝!







本当におめでとうございます!!











:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・










次回、京王閣競輪 本場開催は

3月5〜7日!














たくさんのご来場お待ちしてます♪

2019年2月14日 (木)

京王閣競輪 2月13日☆2日目







2日目!







今日もあまり風のない

穏やかな天候でした。









走っている選手の方々も


走りやすいと話されていて


個々の持ち味が生きたレースが


多かったように思いました。










:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・






3R 井田晶之選手 愛知





「風も気にならず走りやすかったです。
今日は先行したかったのですが、
徹底先行の渡邉くんがいたので
勝つレースに切り替えました。
決勝で連携する中畑さんとは
相性がいいです。
思い切ったレースができるように
頑張ります!」














:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・




5R 橋本祐司選手 青森





「近況も1着1着で勝ちあがれているし
調子は変わらずいいです。
ただ今回は全国あっせんだからか
北の若手が少なくて目標がいないのが
ちょっと不安材料ですね…。
でものびている感じもあるし
自分で動けているので頑張ります!」












:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・




9R 中井大介選手 福岡





「今日勝って200勝達成できて
よかったです。
明日は201勝目をあげられるように
頑張ります!」











:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・





12R 黒沢征治選手 埼玉






「今日も先行主体で考えていました。
無理くり前に出た感じはありましたが
結果ラインで決められてよかったです。
踏み直せているし調子は上がってます。
決勝も先行主体で頑張ります!」















:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・




【今日の一コマ】





レースを走り終えた同期の

櫻井利之選手と話していると

渡邉直弥選手が櫻井選手の背中に











シールをペタリ。








櫻井選手は気付かずそのまま

話し続けていると









背後で楽しそうにしている

渡邉選手(笑)






櫻井選手に気付かれないように

撮ったので渡邉選手が見切れて

しまったのが残念(;_;)









レース前とは違う

リラックスした表情の

渡邉選手でした(^人^)










明日は決勝戦!






今日以上の熱いレースに期待です!









2019年2月13日 (水)

京王閣競輪 2月12日☆初日






京王閣競輪 初日!









14時頃に正門に行くと










オーヴァルエンジェルのお出迎え!








素敵な笑顔に元気をもらえました(*^^*)









今日は天気も良くていい1日でした!












京王閣競輪 初日は


ほとんどのレースが


人気どころで決まりました。










今回は気になった選手に

お話を伺いました!




:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・





1R 渡邉直弥選手 静岡





見事先行逃げ切りを決め1着!




「3番手まで連れて
行けなかったのが悔しいです。
風は気にならなかったし
走りやすかったです。
基本、誰が相手でも
先行と考えています。」










:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・



2R 駒井大輔選手 東京




113期の増田選手相手に
果敢に攻め2着!





「相手が強かったです。
つっぱるつもりで行きました。
感じはいいので明日も
いいレースしたいです!」










:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・



4R 柿本大貴選手 東京





前々に攻め1着!



「やれることはやってきました。
後ろについてくれた斉藤さんとは
デビュー戦でも連携したのですが
その時はいいレースができなかった
ので今日はと思っていました。
明日も1着とれるように頑張ります。」













:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・




7R 小岩哲也選手 大分





見事逃げきり1着!




「今日は主導権をとって先行と
思っていました。
粘れてよかったです。
しっかり練習もできているので
明日もいいレースしたいです。」








:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・




10R 黒沢征治選手 埼玉



A級2班へ特別昇班後
初のレースも
圧倒的な強さを見せ1着!





「ラインで決まってよかったです。
前取ったらつっぱる予定でした。
上に上がっても自分は
先行と思っています。
明日もラインで決まるように
走りたいです!」






黒沢選手の後ろについていた
東京の永井選手はレース後に




「いや〜、めちゃくちゃ強い!」




と黒沢選手の強さを痛感していました。









:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・




それぞれの選手が持ち味を生かした
レースが多くとても見応えがあり
楽しかったです。





明日は準決勝戦!





熱いレースが期待されますので

ぜひ本場で一緒に応援しましょう!(^∇^)







2019年2月12日 (火)

京王閣競輪 2月11日☆前検日





明日から京王閣競輪が開催されます!







別府競輪場で行われた


G1 全日本選手権競輪では


単騎で逃げる展開となった


中川誠一郎選手が見事逃げきり


優勝されました!








最終ホームでは関東勢が


優勢のように思いましたが


そのまま逃げ切ってしまうとは…


といった感じでしたよね。











4日間を通して熱く激しいレースが


たくさんあってドキドキワクワク


することが多かったです。









ここ最近のG1とはひと味も


ふた味も違って


心に残るG1だったなと思いました。











さて、そんなドキドキワクワクは


明日からも味わえます!










2月12〜14日 F2ナイター


スポーツニッポン杯&

こだまスイカ杯!






今回は全レース7車立て!







9車のレースは見応えありいいですが、


7車のレースもわかりやすく


それもまた魅力ですよね!














地元・東京からは5名!








永井隆一選手


岡本大嗣選手


斉藤重明選手


駒井大輔選手


柿本大貴選手







が参加されます!












中でも注目されるのは


岡本大嗣選手です。





前走の西武園と前々走の小倉では優勝!





そして8場所連続優出と


今開催も目が離せない選手です。








初日は12R A級初日特選に


出走されます!


















群馬の今泉選手目標。






今泉選手はバック回数9回 逃げ2回と


前々に攻めるレースが魅力です。











対するは111期 秋田の門脇翼選手、


105期の野口正則選手。








門脇選手はバック13回で


逃げ捲りともに決まり手も多く


野口選手は12月まではS級で走って


いたので力もありますし


逃げというより捲り一発といった


選手ですので侮れませんね!













7車だと後手踏んでしまっても


巻き返せるチャンスがあったり


するので、どんなレースになるのか


楽しみです!








チャレンジ戦では


栃木の神山尚選手が得点上位。









1月にA3に落ちてからは


大きな着を取ることなく


好走されています。







対するは113期 愛知の井田晶之選手。





何度も特別昇班しそうになるも


なかなか勝ちきれていないのですが


ほとんど確定版を逃すことなく


力強い走りを見せてくれています。








中高大と野球をやっていて


身長も182センチと体格にも


恵まれています。









野球で培ったパワーで


もっと活躍してほしいなと思います。











:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・





そして場内イベント!





















全レース勝利者インタビューは


京王閣ならではですので


選手の生の声をぜひ本場に


見に来て欲しいです!





メッセージ

京王閣競輪をはじめとする東京支部選手を中心に、私、後閑百合亜が突入リポートを行います!
元ガールズ競輪選手の目線で様々な角度から競輪の魅力をお伝えします!

プロフィール

【ゆりあのKEIO DIARY】
後閑百合亜

後閑百合亜 GOKAN YURIA
東京都・元ガールズ競輪選手(102期)
4.2生 牡羊座 B型
好きな音楽 K-POP

検索フォーム