information

« 潤徳会杯&スポーツニッポン杯☆前検日 | メイン | 潤徳会杯&スポーツニッポン杯☆2日目 »

2017年12月19日 (火)

潤徳会杯&スポーツニッポン杯☆初日

今日は京王閣競輪、初日でしたね(^^)

今日の京王閣はきのうよりも比較的穏やかな天候で、
選手の皆さんに聞いても、風がなく走りやすかったと
言っている方が多かったです。


今開催はガールズ開催ということで女子選手にも
お話伺ってきました(^^)


地元・東京の石井貴子選手!

Photo_editing_cloud20171217


石井選手は京王閣がホームバンクです(^^)

きのうの前検日には、
「今開催にむけて2か月前から頑張ってきて、
身体も大きくして練習もしっかりやったけど
練習しすぎて少しオーバーワークぎみになってしまった」
と言っていました。
「実はもがくのも久しぶりなんだよね」とのことでしたが
今日のレース!すごく強かったですよね!!

最終ホームから先頭にでてペースをつくってバックで鈴木選手に
合わせていましたが、あの戦法を使うには持久力もダッシュ力も
必要なのでかなーーりキツイんです、、。
しかも相手が鈴木選手でしたからなおさらですよね^^;
本当にかっこいいレースでした!shine


今開催、唯一の102期の松尾智佳選手note
私も102期なので同期なんですheart02
松尾選手は本当に優しくて悩みとかがあると
全部聞いてもらっていました。
きのう久々に会えて嬉しくて涙がでそうでした(笑)

今日のレースのことを聞くと、
「新人選手はみんな強い!」と言っていました。
そして「4番車だったから明日は6番車くらいかな〜」
と言っていると記者さんが明日のメンバーをみせてくれて
見てみると3番車!


Screenshot_20171218224122_1



やっぱり内枠だと位置取りや戦法の幅が
広がるので枠はとても重要です。
女子の場合、大抵は3日間を通して車番の位置は
差がなく均一になるように番組編成されているので
1番車だった場合、明日は7番車かな〜とか
2番車だったから6番車かな〜と予測していますが
予想がはずれて内枠だったときは嬉しいですよねsmile


松尾選手が乗っている自転車はとても踏み出しが軽くて乗りやすいそうで
近くにいた埼玉の高橋梨香選手にもすすめていて、試乗したりしていました(^^)


女子選手が乗っているフレームは男子選手のように角度や長さなどを
自分好みにカスタムできないですし、使える部品も限られているので
セッティングをだすのが難しいんです。

フレームもメーカーさんによって全然違うので、そういうお話も
今後ここでできたらな〜と思います(^^)

そして個人的に気になっていたのが栃木の福田礼佳選手です。
今開催からフレームを変えたそうでレースで乗るのは初めて
だと前検日に言っていました。

今日乗った感想を聞いたら、
「着は良くはなかったけど流れる感じがあってすごく良かった!」
と言っていたので明日は期待したいですね!

明日は16:43頃から場内ガーデンシアターで中山麗敏さん(旧姓)の
トークショーがありますのでぜひ本場にも遊びにきてくださいhappy01

メッセージ

京王閣競輪をはじめとする東京支部選手を中心に、私、後閑百合亜が突入リポートを行います!
元ガールズ競輪選手の目線で様々な角度から競輪の魅力をお伝えします!

プロフィール

【ゆりあのKEIO DIARY】
後閑百合亜

後閑百合亜 GOKAN YURIA
東京都・元ガールズ競輪選手(102期)
4.2生 牡羊座 B型
好きな音楽 K-POP

検索フォーム