information

« 京王閣競輪開設70周年記念ゴールドカップレース ☆前検日 | メイン | 京王閣競輪開設70周年記念ゴールドカップレース ☆2日目 »

2019年10月20日 (日)

京王閣競輪開設70周年記念ゴールドカップレース ☆初日






京王閣記念、初日が終了しました!







どのレースも力と力がぶつかり合う






見応えあるレースでした!







選手の方々にお話を聞いていると






京王閣走れて嬉しいです!







という声が多く聞こえました。







そう言ってもらえるのはなんだか






とても嬉しかったです^_^








今回も選手のご紹介




していきたいと思います。









:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・





☆皿屋豊選手





「前々に行った結果
いい位置にはまれましたね。
流れに乗り切れてよかったです。
実は普段気の弱いタイプなのですが
号砲を聞くとスイッチが入って
攻めたレースができるんです(笑)
2日目もいいレースしていきたいです。」










☆山賀雅仁選手







「大事にいき過ぎましたね。
後ろの佐藤君にはヒヤヒヤさせて
しまいましたね。届いてよかったです。
1コーナーか1センターで行ければ
ベストだったけど行けてないってことは
その程度ということですね。
2日目も頑張ります!」












☆坂本周作選手







「スタートの位置取りも失敗して、
そこで焦ってしまいました。
粘られるのも想定外でした。
3コーナーをめがけて行きたかたのですが
岡崎さんに上手く駆けられてしまいましたね。
ちょっとガチガチでした。
2日目はもっと柔軟にいきたいです。」











☆酒井挙蔵選手






「かぶったら仕掛けていかないと
切替えてからまくる脚が僕にはないので
かぶったら無理やりでも仕掛けて、
合ったところでさばこうと
思いながら走っていました。
あの形で付き切ったら番手になるので
あとは前を抜いてラインで決めようと
思いました。反応はできていたし、
車の出も良かったので状態も
いいと思います。」












☆山本伸一選手









「寛仁親王牌では新しいシューズを
使っていましたが今回は戻しました。
車の伸びはやっぱりこっちの方が
いいです。
疲れがあるので体は良いとは言えませんが
疲れを抜いて2日目以降に臨みたいです。」












☆堀内俊介選手







「1回突っ張ってからという作戦でした。
そこから落ち着いていきましたが
巻き返していくのが重かったです。
前半に踏んだ分、末が甘くなりましたね。
前回からセッティングを換えたのですが
まだまだ修正が必要だなと思ってます。」











☆黒沢征治選手









「体が鈍い感じがしますね。
あそこから駆けたならもう少し
かかっていても良かったかなと思います。
流したわけではないのですがホームでの
スピードなら相手にこられていると思います。
もう少し楽に走りたかったです。」









☆根田空史選手











「さすがに疲れが出てきました。
状態もあまりいいとは言えず
いっぱいいっぱいですね。
疲れを抜くしかないです。
感じはいまいちですが
2日目もしっかり走ります!」










☆平原康多選手








「久徳が浮いてたら厳しかったと思います。
粘り強く行ってくれたので
あれで行きやすくなりました。
外に回して届く感じはありました。
井上さんには差されると思いましたけどね。
自転車を戻してもとの感触に戻りました。
2日目も頑張ります。」










:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・






2日目は二次予選!






熱いレースになりそうで






とても楽しみです!





メッセージ

京王閣競輪をはじめとする東京支部選手を中心に、私、後閑百合亜が突入リポートを行います!
元ガールズ競輪選手の目線で様々な角度から競輪の魅力をお伝えします!

プロフィール

【ゆりあのKEIO DIARY】
後閑百合亜

後閑百合亜 GOKAN YURIA
東京都・元ガールズ競輪選手(102期)
4.2生 牡羊座 B型
好きな音楽 K-POP